歯周外科治療「GTR法」

GTR法は、部分的に溶かされた歯槽骨を回復させる治療方法です

GTR法による治療の流れ

  1. 歯肉をめくって患部の隅々まで清潔にします。 歯周病菌に侵された歯槽骨の表面も取り除きます。
  2. 歯槽骨や歯根膜が不足している部分を専用の人工膜メンブレンで覆います。 これは、歯槽骨などの硬い組織が再生するときに、歯肉などの軟らかい組織の混入を防ぐためです。


トップページへ